日本福祉大学 ケアマネジメント研究 12月、名古屋で - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

日本福祉大学 ケアマネジメント研究 12月、名古屋で

2009年12月18日15時40分

ソーシャルブックマーク

印刷 

(コンテンツ提供:高齢者住宅新聞2009年11月15日号)

 日本福祉大学(愛知県知多郡)は12月5日(土)から6日(日)にかけて、同大学名古屋キャンパスで、「第5回 ケアマネジメント研究セミナー」を開催する。
時間は5日は12時30分から17時まで。6日は9時から16時まで。12月5日は基調講演に、「高齢者虐待に対応するネットワーク」と題し首都大学東京の教授、副田あけみ氏が話す。
 パネルディスカッションでは、副田氏に加え、富士宮市福祉総合相談課・統括主幹の地域包括支援センター・センター長の土屋幸己氏、ケアタウン総合研究所・所長の高室成幸氏。
座長は日本福祉大学・社会福祉学部教授の野中猛氏。6日は「チームワークとネットワーキング」などの分科会。
参加費は2日間通しで5000円、1日のみは3000円。

PRエリア