問3:医療や介護における対人関係 - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

問3:医療や介護における対人関係

2008年12月09日10時00分

ソーシャルブックマーク

印刷 

サンプル問題: 医療や介護における対人関係について述べた次の記述を読み、空欄部分に入る語句の組み合わせとして適切なものを選びなさい。
被援助者と援助者の人間対人間の関係とは、お互いの( A )を認め、尊重し合うことである。たとえば、被援助者は、援助者に対する( B )がなければ、プライベートな情報や感情をなかなか開示しないので、被援助者と援助者の人間関係ができてこそ( C )や技術が活かされる。つまり、ケア・コミュニケーションの第一歩は被援助者との信頼関係を築くための対応や( D )を身につけることだといえる。
選択肢ABCD
人格信頼感専門知識表現
長所正義感一般教養知識
人格正義感専門知識表現
長所信頼感一般教養知識
正答・解説はスクロールしてください。
【正答】ア
被援助者と援助者の人間対人間の関係とは、お互いの(A人格)を認め、尊重し合うことである。たとえば、被援助者は、援助者に対する(B信頼感)がなければ、プライベートな情報や感情をなかなか開示しないので、被援助者と援助者の人間関係ができてこそ(C専門知識)や技術が活かされる。つまり、ケア・コミュニケーションの第一歩は被援助者との信頼関係を築くための対応や(D表現)を身につけることだといえる。
被援助者と援助者の良好な人間関係を築くためには、相手の人格を尊重した上で、相手の心に届く対応や表現を身につけることである。この対応や表現については、知識を習得しながら、実践の中で身につけることが肝要である。
 したがって、正答はアとなる。
©CERTIFY Inc.2008 禁無断転載複写

PRエリア