問8:認知症高齢者とのコミュニケーションにおける「バリデーション」 - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

問8:認知症高齢者とのコミュニケーションにおける「バリデーション」

2009年02月17日16時02分

ソーシャルブックマーク

印刷 

次の文章の空欄に当てはまる語句の組み合わせとして、適切なものを選びなさい。
バリデーションの基本は、何らかの未解決の問題と奮闘し、心の平和を求める高齢者に対して( A )と( B )をもって関わることとされている。
バリデーションは( C )を目的にしておらず、ゴール(目標)は認知症高齢者とのコミュニケーションそのものであり、コミュニケーションによって、その人を知ること・( D )することをゴールとしている。
選択肢
受容受容解決承認
尊敬受容改善理解
尊敬共感結果理解
尊厳受容結果共有
正答・解説はスクロールしてください。
【正答】ウ
バリデーションの基本は、何らかの未解決の問題と奮闘し、心の平和を求める高齢者に対して(A尊敬)と(B共感)をもって関わることとされている。
バリデーションは(C結果)を目的にしておらず、ゴールは認知症高齢者とのコミュニケーションそのものであり、コミュニケーションによって、その人を知ること・(D理解)することをゴールとしている。
  したがって、正答はウとなる。

PRエリア