外出の際の不安を減らす「ココセコム」 - 介護施設・介護情報なら介護の安心ガイド

外出の際の不安を減らす「ココセコム」

2008年12月01日23時20分

ソーシャルブックマーク

印刷 


ココセコムというサービスがある。ココセコムを持っている高齢者の位置を正確に把握できるため、もしものときの緊急対応に便利だ。
例えば、認知症の方にココセコムを持っておいてもらうことで、どこにいるかを正確に把握できる。認知症ではなくても、持病のある方は外出したいが心配という人もいるだろう。そういう方にもココセコムを持って外出してもらうことで、外出の不安を減らすことが出来る。
もしものときには、緊急対処員が待機している緊急発進拠点が全国2200ヵ所にあるため、現場急行サービスの要請を受けた場合は最も近い位置にいる緊急対処員が迅速に駆けつけてくれる。
操作の不安を感じる人もいるだろうが、実にシンプル。ボタンを押すだけ。携帯電話の操作が出来ない方でも、困ったときにボタンを押すだけなら、分かりやすい。簡単なだけに誤操作・誤作動を心配する方もいるかもしれないが、別途費用が発生することもないし、間違えたと伝えればOK。
なんとも至れり尽くせりなのである。あなたもココセコム、試してみてはいかがだろうか?

PRエリア