ジャパンケア(馬袋秀男社長) 大阪の介護事業者買収 西日本での展開強化

(コンテンツ提供:高齢者住宅新聞2011年10月5日号)

 ジャパンケアサービスグループ(以下・ジャパンケア/東京都豊島区)は10月3日付けで関西の介護事業者2社を買収した。
これを期に西日本地区での事業展開を強化していく考えだ。
 買収したのはプランニングケア(大阪府岸和田市)とビー・スマート(同)の2社。両社は経営者が同一。大阪府門真市を中心に訪問介護、通所介護、グループホーム、介護付有料老人ホーム事業などを展開している。両社合計の売上高は11億4700万円。
ジャパンケアとの間にこれまで資本関係はなかったが、今回、 cymbalta price increase. ジャパンケアは両社の全株式を取得した。